PR

ウチのAudi A4 Avant、これまでの軌跡を振り返ってみる【その2】

A4 (B9)
この記事は約5分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています。

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

2月中旬になって、冬の寒さがやってきました。
今さらやってこなくて良いのに。
それと同じくらいのタイミングで花粉、はい飛んできましたねぇ。。。

さて今回は、前回に引き続き、ここまでのAudi A4 Avantの軌跡を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

1.お手軽で、満足度が高いアイテムが良いですよね

今回は2年目の振り返りです。
納車1年後からの1年ってことですね。

まずは2017年11月。
Audi純正ラゲッジコンパートメントボックスです。

ラゲッジルームなどで使える折り畳み可能な大容量ボックスです。
移動中に荷物がラゲッジルーム内で小物が散乱してしまうのを防ぐこともできます

持ち手もついていますので車に載せるとき以外にもいろいろと使えて便利ですね。
使わない時は折り畳めるので、ラゲッジルームに1つ忍ばせておくと重宝するアイテムです。

同月はS lineロゴのストライカーカバーも取付。
取付は両面テープで貼り付けるだけですが、ドアを開けた時に目に入るものなので満足度高し!です。
変にいやらしさもないので、そこも良いですね。

スポンサーリンク

2.Audi Sportのエンブレム取付DIYは、素人ながら頑張りました

2017年12月は、スマホ(iPhone)用置くだけ充電器。
アームレスト下収納に忍ばせました。
アルミ製でA4のインテリアとも調和するところが良いですね。

2018年1月には、A4 Avantに乗り始めて初のアルミモール白サビ除去。
欧州車にお乗りの誰もが頭を抱える問題?!である、白サビです。

モールに白サビがぎっしりついていると、テンション下がるし良い車が台無しに思います。
ここでしっかり除去したことで、また気持ちよくドライブできるようになりました。

2月には
Audi Sport エンブレム
(前後)の取付にDIYチャレンジしました。
これはAudiに乗るようになって、最も大きなチャレンジになりましたね。(レベルが低いですが)
Volkswagenの時はもうちょっと頑張ったやつもありました。

取付手順等は記事を確認していただけたらと思いますが、無事に取り付けられまして。。。
めちゃめちゃカッコよくなりました。
quattroモデルでない方には特におすすめですよ~。

3.Apple Car Playには今後のアップデートに期待してます

同じく2月には、アルミテープ によるチューニングにもチャレンジしました。
と言っても、貼るだけなんですが(汗)

なんとなく変化があったと記憶していますが、この後、あるアイテムを取り付けた時に相乗効果が発生したんではないかなと思うので、このアルミテープはやって良かったと感じています。

3月にはディーラーのキャンペーンでいただいたMAMORIOをキーにつけました。
今はかなりメジャーなアイテムになりつつあり、人気もあるようです。

新機能も続々とリリースされているようですね。
忘れ物をなくしたい方にはピッタリのアイテムですので、忘れっぽい方はぜひチェックを。

ここまであまり利用することなかったApple Car Play。
せっかくある機能なのでもったいない!ということで、同3月にはAmazon MusicをApple Car Playで試してみました。

結果はめちゃめちゃ好印象!
今では、当時より画面表示や操作感が改善されていますので、さらに良いです。
無料地図更新の期限3年を超過後、Apple Car Playによるナビを考えている方は今のうちから音楽も試しておいて損はないですよ。

4.アルミテープとフリクションフリーの相乗効果がグー

2018年3月にはm+(キザス) FRICTION FREE MODULEを取付。
これがアルミテープとの相乗効果を生んだアイテムだと考えています。

少々お高いですが、トルク感アップ、オーディオ音質向上など、確かな変化を感じました。
今ではなくてはならないアイテムです。

バッテリーに取り付けるだけなので、取付は簡単。
車を乗り換える際に移設も容易なので、1つ買っておけば長い間使えますよ。

同じく3月にはハードタイプのキーカバーをスペアキーに導入。
ウチのAudi A4 Avantと同色(厳密には異なりますが)で、手触りも良く気に入ってます。

ただ、電池交換で取り外す際には注意が必要。
はめ込み式なので、強引に外そうとすると欠けたり破損します(T_T)

4月には、疎水で話題のカーシャンプー「スパシャン」を導入。
ボディの上を流れ落ちる水が滑らかすぎて、見てるだけでも楽しい、そんな感じです。(施工直後)

今も数回に1回の洗車で使用してます。
自分で洗車する方には良いアイテムですね。
施工後は雨の日が楽しみになってしまいます(汗)

そして、あの有名なスマスピ(スマートスピーカー) Amazon Echo「アレクサ」を車内に持ってきたこともありました。
Wi-Fi環境が必須なので、Audi Connectの契約が切れた今はあまり出番がありません。
(スマホのテザリングを利用すればできます)

アレクサがなくてもSiriがあります。
Apple Car Playにつなげていれば、ステアリングにある発話ボタン長押しでSiriが起動しますので、ナビの地点検索や天気の確認などいろいろと使えますよ。

ここまで2年目を振り返ってきましたが、もうちょっと2年目があるようです。
次回に続きます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました