PR

CARCLUBの防雹ボディカバーの7つの特徴とは

Audi(アウディ)
この記事は約6分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています。

私がCARCLUBで購入した、車用ボディカバー。
カーカバーとも呼ばれたりします。

そのボディカバーの中でも雹に対応したものを購入したわけですが、今回はその防雹ボディカバーの特徴をまとめてみたいと思います。
大きく分けて7つの特徴がありますので、1つ1つ見ていきたいと思います。

本記事でわかること

CARCLUBで購入したボディカバー(カーカバー)の以下7つの特徴

  1. オーダーメイド(3Dレーザースキャナー)
  2. 雹にも対応する厚手カバー
  3. 充実した保証内容
  4. オックスフォード生地を含む、5層構造
  5. カラーはシルバーのみで、蛍光反射ストリップあり
  6. 運転席側にファスナーあり
  7. フィッティング用ゴムバンド、紐、収納袋付き

CARCLUBの防雹ボディカバーの紹介記事(メイン)は、以下記事になります。
合わせてお読みいただけたら幸いです。

1.オーダーメイド(3Dレーザースキャナー)

車のサイズや形状に合わせて、オーダーメイドで製作してもらえます。
購入する際に以下3項目を記入する欄(Noteという入力欄があり、「※ お車のメーカー、車種、年式をここに入力してください」と書かれているので、わかると思います)があり、その内容に従って作ってくれるというわけ。

ピッタリの寸法で仕上がってくるので、キツすぎたりダボついたりということがありませんでした。
ややテールゲート上部に余裕がある感じでしたが、概ねジャストフィットですね。

購入する際に記入する項目
  • メーカー  例「Audi」
  • 車種    例「Q4 e-tron S line」
  • 年式    例「2023年式」

CARCLUBが取り扱っている、ASTAというボディカバーは3Dレーザースキャナーを用いて製作されています。
これは、現車データを立体的に取り込み、独自の三次元曲面形成技術でクルマの曲線や特徴に合うような型に仕上げるというもの。
これにより、Audi車にある特徴的なボディラインや形状にも対応してくれます。

らっち123
らっち123

カスタムにより後付けパーツが付いていたり、
車高が変わったりしている場合は、サイズ感が変わってきます
必ず購入前に、その旨を問い合わせしましょう

2.雹にも対応する厚手カバーである

昨今、各地で頻繁に発生している雹。はっきり言って、いつどこで発生してもおかしくはないと思います。これまで起きてないから大丈夫なんてことはないです。

ということで、どうせなら雹に対応したものを買おうとなりました。
通常用のカバー、雹用のカバー、これら2つを保有してそれぞれを使い分けるなんてことは到底できないと考えました。
まぁこれは私の性格的にということでもありますが、1つのカバーでより多くのことに対応できた方がスマートですよね。

らっち123
らっち123

異常気象が多発する現在において、
私の中で雹対応はマストでした

3.充実した保証内容

1年間の保証がついているため、自然破損(過失や事故以外)の原因で商品が正常利用できなくなった場合は無料で交換してもらえます。

また、購入した商品にサイズ不備があったり、品質不良だった場合も無料で交換・返品が可能です。(JUST FIT保証 ※商品到着後、7日以内)

公式ショップにしっかりと保証に関する記載と、その方法が謳われているので、購入者としては安心が持てる点でもありますね。

返品、交換、保証に関する記載

CARCLUB 返品・交換について

JUST FIT保証やあんしん保証、返品方法なんかも記載されていますね

4.オックスフォード生地を含む、5層構造

CARCLUBの「ASTA 防雹ボディカバー」は、以下5層構造をしており、5つの素材によって構成されています。特色の異なる素材を組み合わせることで車へは優しく、外部からの影響はより小さくするように考えられているようです。

※上の画像はイメージです。

ASTA 防雹ボディカバーの5層構造(外側から順に)
  • 1層
    紫外線防止フィルム

    特殊フィルムを組み込むことにより紫外線をシャットアウトし、車内が高温になるのを防いでくれる

  • 2層
    退色しにくいオックスフォード

    退色しにくい塗料を使用したオックスフォードで、長期にわたり鮮やかな色を維持する

  • 3層
    断熱素材

    断熱素材を使用しているため、夏場の使用などで車のボディが高温になることや、内装やダッシュボードの劣化を防止する

  • 4層
    防凍コットン

    重厚感がある厚さ4mmの素材を使用し、冬場なら凍結を防止、雹からのダメージからも守る

  • 5層
    ボディに優しい不織布

    柔らかさと強さを兼ね備えた不織布を使用することで、ボディが傷になる心配はほとんどない

5つの素材の中にはオックスフォードもあります。これはシャツなどに使用されており、以下のような特徴を備えています。そのため、ボディカバーとの相性が良いです。

  • 厚みとハリがある
  • 適度に光沢感がある
  • 丈夫で耐久性が高い
  • シワになりにくい
  • 通気性が高い

5.カラーはシルバーのみで、蛍光反射ストリップあり

このボディカバーはカラーを選択することができません。
シルバーのみの展開となっています。

そのため、シルバー以外のカラーを希望の場合は別のボディカバーを検討対象に入れるか、シルバーで妥協するかのどちらかとなります。

しかし、雹に対応したものがほとんど市場に存在しないので、防雹ならこのCARCLUB「ASTA 防雹ボディカバー」が良いのではないかと思います。

また、ボディカバーの何箇所かには黄色の蛍光色で反射ストリップが縫い付けられています。
これにより、夜間でも他車両から把握しやすくなります。

6.運転席側にファスナーあり

運転席側のみ、ドアの形状に合わせたファスナーがついています。

そのため、ボディカバーをつけた状態でも車内にアクセスすることができるので、車内に書類やスマホを忘れたなんて時でもわざわざボディカバーを取り外す必要がありません。

いずれ、この機能があったことで助かるシーンが訪れるかもしれません。必ず使う機能ではないですが、あった方が良い機能に違いないです。

7.フィッティング用ゴムバンド、紐、収納袋付き

ボディカバーの前後(車両の前後に当たる部分)にはゴムが縫い込まれており、よりボディにフィットするため、ちょっとの風ではめくり上がることはないです。

そもそもオーダーメイドで作られているものですから、フィッティングが良いです。それに加えゴムバンドがあるので、非常に安心感が高いと思います。

さらに、少し長めの紐がついているので、心配であればボンネット付近をその紐で縛っておくのもアリですね。
そこまでは不要なんじゃないかなと感じましたけど(フィッティングが良いので、飛ばされる感じがしない)。

らっち123
らっち123

大きさについては、以下記事内の
「3.CARCLUB「ASTA 防雹ボディカバー」 ここが不満」
に掲載している写真が参考になるかと思います

そして収納袋がついてくるのですが、これが少しイメージと異なっていました。
というのも、サイトには収納バッグ付きということで持ち手のついたバッグの写真が掲載されており、「意外とコンパクトに収納でき、持ち運べるレベルかな」と思っていたのですが、実際は持ち手のない物で結構な大きさでした。

まぁ雹に対応するボディカバーなので厚さもあり仕方ないですが、これについてはだいぶイメージと異なっていたので注意が必要かと思います。

※サイトにはしっかりと「収納袋のデザインとお色は写真と異なる場合がございます。」と記載されています。

防雹にこだわらないなら、ボディカバーにロゴやマークを入れられる商品も視野に

CARCLUB ボディカバーラインナップ

※CARCLUBで購入する際には、500円OFFクーポンが使用可能です
 詳細は、「【重要】500円OFFクーポンの使用方法」を参照

クーポンコード

AXFCP00006

コメント

タイトルとURLをコピーしました