PR

HEPA Kingのワイパーを購入し、数ヶ月使用した感想です

Audi(アウディ)
この記事は約5分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています。

Audi Q4 e-tronのワイパー使用時のビビり防止に導入したHEPA Kingワイパー。
購入後数ヶ月経過したので、交換直後からの感想、インプレッションをまとめてみました。

詳細や結論は以下をご覧いただければと思いますが、一言で表すとまさに「良き」ですね。

本記事でわかること
  • HEPA Kingワイパーに交換して気になったこと
  • HEPA Kingワイパーの乾拭きによるコーティングをした状態での使用感
  • ガラコ撥水剤をコーティングした状態での使用感

HEPA Kingワイパーの紹介記事(メイン)は、以下記事になります。

1.HEPA Kingワイパーに交換した直後の感想は?

Audi純正ワイパーからHEPA Kingワイパーへ交換した直後の印象は、「見た目は大差ない」でした。
それもそのはずで、フレームレスであったりエアロフォルムが採用されており、純正と遜色のない仕上がりだからです。

HEPA Kingワイパーの特徴(見た目に関して)
  • フレームレスのデザイン
  • 空気抵抗を考慮したエアロフォルムを採用

HEPA Kingのロゴに思うこととは?

ただ1点だけ、気になる点が。。。
ブレードの先端にHEPA Kingのロゴが小さく入っているのですが、格納時(ワイパーを使用していない状態)に見ると上下逆さまなんですよね。
そうは言っても、非常に小さい字なので近くで見たとしても言われなければ気づかない程度です。
問題ないでしょう。

らっち123
らっち123

まぁ、気にするまでもないって感じです

という具合で見た目が大きく変わらないのは良い点ですが、さらに大切なのは性能です。

早速、5〜10分の乾拭きにて撥水コーティングをしてみましたが、水分がない状態でも変な引っかかり等なくスムーズな動きでした。
動作的には全く問題がないでしょう。

2.HEPA Kingワイパーを雨の日に使用してみた感想は?

雨の日に3回ほどワイパーを使用しましたので、その感想を書きたいと思います。
フロントガラスは前述したように、HEPA Kingワイパー乾拭きを行うことによる撥水コーティングのみを行った状態です。

HEPA Kingワイパーで施工したコーティングの水弾き具合は?

まずは、水の弾き具合から。
バッキバキに弾く感じではありませんが、十分に弾いてくれているという印象ですね。

ただ、時速40km/h程度のワイパー非作動走行では雨粒が後方へ流れるまではいかない感じです。
より強い弾きを求めるなら、ガラコなどの撥水剤との併用が良さそうな気がします。

HEPA Kingワイパーはスムーズに作動するか?

次に、スムーズな作動をするか。
これははっきり言って非常にスムーズです。低速時も高速時もビビることなく作動してくれていましたし。

ノンストレスです、はい。

HEPA Kingに替えてホント良かった。
これはもう、純正のワイパーブレードよりもスムーズなんじゃないだろうか。。。

らっち123
らっち123

ワイパー作動時は、静かでスムーズな動作が一番ですよね

HEPA Kingワイパーは拭き残しがあるか?

最後に、拭き残しについてです。
新品であっても、商品によっては拭き残しができてしまうものもあります。

このHEPA Kingはどうかというと、「ほぼ拭き残しなし」です!
よく目を凝らして見ると全くないわけではないですが、これはもうほぼないと言って良いでしょう。

というわけで、いい感じの仕事をしてくれています。

3.ガラコを施工し、HEPA Kingワイパーを使用した感想は?

次のステップとして、今度はガラコで撥水加工をした状態でHEPA Kingワイパーの使用を行なってみます。

一度ガラコの油膜取り(ガラコぬりぬりコンパウンド)にてガラス面をキレイにし、ガラコを施工しました。
しばらく雨の日に走行する機会がなかったのですが、小雨な状況で走行できましたのでその時の感想を書いてみたいと思います。

参考

ガラスの撥水加工に使用しているガラコは、「ぬりぬりガラコDX 」という商品です。

水弾きはどう変わった?

結果は、水弾きはバッキバキでございます。
まぁガラコを施工しましたから、これは当然。

HEPA Kingワイパーの乾拭きによるコーティングよりも、明らかに水弾きは良いです。
これですよ、これ。

作動はどう変わった?

次にワイパーを作動させてみます。
ワォ!実にスムーズ!ビビりはないですね。

感覚的にですが、今回(ガラコを施工した時)の方がスムーズな気がしました。
スーッと滑るような感覚です。

拭き残しはどう変わった?

拭き残しについてですが、ガラコの施工ムラなのか、拭きすじのようなものが少しだけ見えました。
ただそうは言っても、すぐに消えますし許容範囲なので全く問題ありません。

→ 後の検証で、ガラコの施工ムラのようだとわかりました。
  明らかにその箇所だけ水弾きが悪いので。

なので、HEPA Kingワイパーの乾拭きによるコーティングの時と同様、拭き残しはほぼなし。
問題なさそうですね。

らっち123
らっち123

現状は、以下の組合せが最も良さそうです
HEPA Kingワイパー「シリコンシリーズ」× ガラコ施工

ガラコを施工しておくと、ガラス面の油膜汚れのつきも抑えられている気がします。
そういう意味でも、ガラコ等の撥水剤の施工にはメリットがあると言えますね。

4.まとめ

Audi純正と比べて見た目で遜色なく、スムーズな作動、拭く能力も申し分なし、安価である。
やはり素晴らしいですね、HEPA King。

ちなみに、ガラコのワイパーの価格と比べるとおおよそ半額です。
これはもう、コスパ最強としか言いようがないでしょう!

らっち123
らっち123

三拍子揃いましたね

  • 滑るようなスムーズな作動
  • しっかり雨を拭き取る能力
  • 安価である(ガラコワイパーの半額程度)

あとは耐久性ですかね。引き続き使用しながら、見ていこうと思います。
いやぁ、現時点で既に満足度は非常に高いです。

結論

HEPA Kingのワイパーは、コスパが最強〜♪

HEPA Kingのワイパーブレードは、以下の公式サイトより購入可能です。

HEPA King

HEPA King.com トップページ
↑ワイパーブレードのページにて、メーカー、車種、年式より適合の確認が可能

※HEPA Kingで購入する際には、クーポンが適用可能です!
(ワイパーブレード、キャビンフィルターは10%、カー用品は5%)
上のリンクより購入手続きを行うか、クーポンコードに「raz-audi」をご入力ください

クーポンコード

raz-audi

コメント

タイトルとURLをコピーしました