PR

Audi e-tron試乗の前に、展示車両を見てきました(σ゚∀゚)σ

Audi(アウディ)
この記事は約4分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています。

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

だんだん寒くなり、冬が近づいて来ました。
新型コロナウィルスの感染者が増大していますね。
今一度、感染対策を徹底しましょう!

さて今回は、Audi e-tronの試乗に先駆けて、展示車を見てきたというお話です。

スポンサーリンク

1.第一印象は、「で、でかい」

先日、Audi e-tronを見てきました。
マイナーチェンジしたAudi A4を試乗しに行ったら、既にショールームに展示されていたんです。

第一印象はずばり、「でかい」。
全長4,900 mm、全幅4,935 mm、全高1,615 mmで、自分の中ではモンスター級です^^;

e-tronと言っても2モデルあり、いわゆるSUV的な形状のモデルとクーペ的な形状のモデル。
Q3なんかと同じように、クーペ的な方にはSportbackという名称が付与されています。

展示車はこのSportbackでした。
ボディは大きいですが、クーペのような美しいルーフ形状が上品さを演出しているようですね。

プライスを確認したところ、驚きの1300諭吉超え(だったと記憶しています)!
Audi初の電気自動車ですし、新しい技術などてんこ盛りなのでしょう。

ボディも大きいですから、こんなもんなのかな。
今後、自動車業界のEV化が進み、電気自動車が普及してくれば小型モデルも増え、価格もグッと下がることでしょう。
それまでは雲の上の存在ですかね。

スポンサーリンク

2.EVシフトは今後、どのくらい加速するんでしょうか

e-tronの注目点の1つである、バーチャルエクステリアミラー。
近くで拝見しましたが、まだまだ違和感ありますね。

ミラーの代わりにカメラが付いているわけですが、その形状がロボット的というか機械的というか。。。
いっそのこと、すっきりなくなってしまえば良いのかもしれませんが、現状はカメラで撮影しない限り無理ですよね。

充電ポートっていうんでしょうか、充電のケーブルを接続するところですが、あれはなんか好きですね。
別に真新しさはないんですが、憧れがなんかあります。

ガソリンに依存せず、家庭で充電ができる。
その電気は太陽光発電で賄えるということであれば、なお良いです。

作った電気を燃料にできるということで当然エコですし、ガソリン価格高騰の影響もありません。
そんな暮らしに憧れてしまいます(^^)

3.注目のバーチャルエクステリアミラー。その使い勝手は?

展示車の運転席に乗り込んでみました。
ドア内側にバーチャルエクステリアミラーの映像が映し出されるディスプレイが埋め込まれています。

展示車はイグニッションがOFFだったので映像が見れなくて残念でしたが、近々試乗をする予定ですのでその際に確認してみようと思います。
ミラーの代わりなので、当然高精度な映像が確認できるはずです。
あとは、位置がどうなのかも気になるところですかね。

MMIは最新のMMIタッチレスポンスです。
A4のそれとは異なり、デザイン、ディスプレイ位置等、統一感がありますね。

個人的にはタッチパネルは好みではないですが、見た目は物理的なボタンがほとんどないため、すごく近未来的な感じになります。
こちらも、試乗の際に操作できたらなと考えています。

バーチャルコックピットはe-tron用に表示情報が構成されているはずなので、こちらも試乗の際に確認してみたいと思います。

4.電気自動車特有の加速感、乗り心地はどうか?

試乗の際、最も楽しみにしているのが、電気自動車特有のスーッとした加速です。
変速がないので、加速感は途切れることがないんでしょうか。

以前に電気自動車に試乗したことはありますが、もう10年以上前かな。。。
当時の日産リーフでしたが、それ以来ですね。
リーフとはパワーも大きさも異なるe-tronですから、異なるフィーリングを味わえるだろうと思います。

あと、イグニッションON時のヘッドライト、テールライトのLED演出はぜひ見てみたいです。
こういった演出は所有する喜びを倍増してくれるので、個人的には大好物です。

あ、そうそう。
当日に間に合うかどうか微妙なのですが、写真や動画を撮影する機材を新調予定です。
既に注文済ですが、発売されたばかりであることもあり納期に時間がかかっています。

DJI POCKET2ってやつなんですが、CM等で見かけたことのある方は多いのではないかと思います。
ジンバル内蔵カメラで超小型、棒のような形状で手に持って撮影ができるやつです。


Yahoo!ショッピング(PayPayモール)で探す
Amazonで探す
Rakutenで探す

狙っている方も多いと思います。
ちなみに今週末が年に1度の超PayPay祭りグラントフィナーレで、大規模なポイント還元が期待できるのでYahoo!ショッピングをぜひチェックしてみてください。

ちなみに、このDJI Pocket2はPayPay祭りで実質、約1諭吉引きで購入できました。
ありがたや~(´∀`)

DJI Pocket2ついても今後、記事にできたらなと思います。
次回は、Audi e-tron試乗の話の予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました