PR

【おしゃれ】PITAKAのApple Watchバンドをレビュー

その他
この記事は約8分で読めます。
本ページはプロモーションが含まれています。

Apple Watchは進化を続けており、これまでいくつものシリーズを発売しています。
しかし、ウォッチ本体デザインは大きく変わってきていません。
数年前ならば着用者はそこまで多くありませんでしたが、最近では老若男女問わず様々な場所で見かけるようになりました。

どうせ着用するなら、他人よりもちょっとでも個性を出したくなるもの。
ウォッチ本体ではなかなか難しいのですが、最も簡単に個性を出せるのが。。。
そう、ウォッチバンド(以下バンドと記載)です。

私は今回、PITAKAの「カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)」を購入し、その良さを実感しました。
私はApple Watchが登場した当時からApple Watchを使用していますが、ひょっとしたら、これまで購入してきたバンドの中で、最もおすすめできるものかも。
良い点、悪い点含め、いくつかの観点からレビューしてみたいと思います。

キャンペーン・セール情報

現在、キャンペーンは開催されていません
情報が入り次第、こちらにてお伝えする予定です

1.カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)の特徴は?

基本はカーボンファイバー製のバンドですが、その表面をカラフルな幾何学模様のアラミド繊維で覆うことにより、より個性的でデザイン製の高いバンドに進化しています。
まさに、これまでスマホケースやウォッチケースなどでアラミド繊維を使用してきたPITAKAならではのバンドだと思います。
特にこのラプソディは、モダンでありながらどこかレトロな雰囲気も醸し出している、そんなデザイン。年齢を問わず愛されそうですね。

らっち123
らっち123

カーボンファイバーとアラミド繊維
どちらも軽くて強い
最強の組み合わせかもしれません

これまで発売されてきた、全シリーズのApple Watchに対応しているのも大きな特徴で、大きさの異なるウォッチ本体にももちろん対応しています。(異なる大きさに対応した部品が付属する)
バンドは長さ5mmほどの平面のコマが連結して構成されており、バンド全体の長さはそのコマを付けたり外したりすることで調整可能です。

2.カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)のつけ心地は?

一見すると、重そうに見えるこのバンド。
着用するとびっくりします。軽い。そのため、手首への負担は少なく快適です。
重厚感があるように見えるのに、着用している本人は軽く感じている。そんな感じですね。

らっち123
らっち123

スマホケース選びと大きく異なるのが、つけ心地が重要である点です
つけ心地が悪いと、どんなにカッコ良くても使わなくなってしまいます

前述したように、バンド自体は平面のコマが連結しているため、純正のスポーツバンドよりも滑らかさに欠けるものの、決してつけ心地が悪いというわけではないです。
金属製バンドのように肌ストレスを与えない点も良いなと思います。

Apple Watchは日常生活で長時間着用するものですから、つけ心地は極めて重要であり、身体へ悪影響を与えないものであることが理想ですね。

3.カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)のデザインは?

一言で言ってしまえば、非常に個性的。
しかし、派手さを抑えたデザインになっており、様々なシーンで使用できるように思います。
ビジネスシーンでワイシャツにもよく合いますし、プライベートでもシンプルな服装のアクセントにもなりそうです。

見る角度や距離により、異なった表情を見せるところも良いですね。
カーボン柄はシックでカッコ良いですが、ここにカラフルな幾何学模様が入るとかなり個性が出ます。
自然とApple Watchバンドへ目が行ってしまう感じです。
そのため、バンドの話題で話が弾んだりすることもありそうですね。

らっち123
らっち123

様々な年齢層に受け入れられるデザインだと思います
男性でも女性でもおすすめですね
男性がすれば外しの効いたカッコ良さ、女性がすればカッコ可愛いさ、かな

カラフルな幾何学模様ではあるが決して派手ではない点が重要で、これにより、若者だけでなく幅広い年齢層に支持されるのではと考えます。

4.カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)のスポーツ利用は?

Apple Watchと言えば、様々なワークアウトにおいて心拍数や消費カロリーといった情報を記録できるデバイスです。いわゆるスマートウォッチですね。
このような側面があるため、スポーツシーンで使用される方も多くいらっしゃいます。私もその一人です。

では、このPITAKAのバンドがスポーツする際に適しているかという観点から見てみます。
重量が軽く、手首への負担が少ないという点では、スポーツするのに適していると考えられますね。
ただし、人やボールなどと接触するようなスポーツは避けた方が無難かもしれません。
理由は、強い衝撃によりバンドが外れたり、コマが外れる可能性があるからです。

私がこれまで使用してきたNIKEのスポーツバンド(フルオロエラストマー製)は、フットサルをする中で外れたことは一度もありません。
これは、コマを連結した構造でないことと、バンドが簡単に外れないようしっかりと固定されるためだと思います。
PITAKAのこのバンドは決して外れやすいわけではありませんが、外しやすい構造になっている(左右のポッチを押しながらズラす)ので、衝撃や当たりどころによっては外れてしまうのではないかと想像できるのです。

らっち123
らっち123

軽めのスポーツくらいに留めておいた方が良いのかなと感じました

したがって、ジョギングやフィットネスジム等での利用は全く問題ないものの、サッカーや野球などの球技では使用しない方が良いと思います。

5.カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)の睡眠時利用は?

スポーツに続き、今度は睡眠時の使用について。
睡眠の質を記録している方も多いと思いますので、触れておきます。私もその一人ですが。

金属製のバンドに比べ着用感が少ないため、睡眠時でも問題なく使用できると感じました。
ただ、そうは言ってもスポーツバンドやシリコン製バンドよりも肌へのストレスは若干多いので、気になる方は気になるかもしれません。
私は割と敏感な方でして、日中はPITAKAカーボンファイバーバンド、睡眠時はNIKEスポーツバンドに落ち着きました。

らっち123
らっち123

もし睡眠時に不快感を感じるようなら、

私のように日中と睡眠時で二刀流にするのも良いと思います

毎日バンドを替えるのが面倒かなと思ったのですが、意外や意外、その作業も睡眠導入のルーティーンと考えれば全く問題になりませんでしたね。
そもそも1分もかからない作業ですし。

6.カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)のお手入れは?

PITAKAカーボンファイバーウォッチバンドのお手入れに関してです。
基本的には、日々の水洗いで良いような気がしますが、夏場など汗を多くかくシーズンですと水洗いの頻度を上げたり、ハンドソープなどでキレイにしてあげる必要がありそうです。

らっち123
らっち123

汚れを溜め込まないことが大切かもしれません

水に濡らすとわかりますが、サーっと水が引くので、頻繁に水洗いしたとしてもハンカチやティッシュでポンポンと拭くくらいで良いでしょう。速乾性があるので、拭かなくてもすぐに乾くかもしれませんね。

構造上、隙間に汚れが溜まってしまう可能性があり、そうなると隙間を掃除するのがやや大変になります。できるだけ、日々キレイにしてあげるのが良いのではないかと感じました。

7.カーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)の改善点は?

最後に、私が感じたPITAKAカーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)の改善すべき点を2つ挙げたいと思います。

らっち123
らっち123

あくまで、私が感じたことです
参考になれば幸いです

1点目は、ウォッチ本体が振動した際ベルトにその振動が伝わり、カタカタと音が鳴ってしまうこと。
会議中など、静かな場所では目立ってしまう可能性があります。
決して大きな音ではありませんが、私の場合、変更前のバンドが鳴らなかったのでやや気になりますね。

2点目は、バンドの長さ調整が容易でないこと。
コマの取り付け、取り外し作業が発生するのですが、小さなピンを扱ったり、細かい作業であるため、私は少しだけ苦戦しました。
ただ、一度調整してしまえば、よほどのことがない限りその作業をもう一度することはないので良いのですが、購入時にバンドの長さ調整までしてくれれば、他の商品よりも更なる差別化ができるのではないかなと感じましたね。
せっかく老若男女、幅広い年齢層におすすめできるデザインなのに、バンドの長さ調整が難しいと女性や年齢の高い方から敬遠されてしまい兼ねません。

8.まとめ

Apple Watchはシリーズを重ねるごとに外観や機能をアップデートしてきました。
しかし、外観に関してはあまり変わり映えしてきていないのが正直なところです。

新調したApple Watchに個性的なバンドをつけたい、長いこと使用しているApple Watchをイメチェンしたい、こんな場合はPITAKAのカーボンファイバーウォッチバンド(ラプソディ)を選択肢の1つとすることをおすすめします。
違うウォッチになったくらい変わり映えがしますよ!

PITAKAからは新デザインのウォッチバンドも出るみたいですし、今後も一層目が離せないです。
アラミド繊維のウォッチケースも発売しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

キャンペーン・セール情報

現在、キャンペーンは開催されていません
情報が入り次第、こちらにてお伝えする予定です

らっち123
らっち123

個人的には、ケースとバンドの同時替えがおすすめです
雰囲気が一変します

コメント

タイトルとURLをコピーしました